本文へ移動

施設長挨拶

 特別養護老人ホームも皆様方に支えていただきながら運営を開始して14年目となりました。入居者の皆様をはじめ、ご家族の皆様、そして地域の皆様には多大なご理解、ご協力を賜り心より感謝申し上げます。 
 令和3年3月1日より、施設長に就任させていただくこととなりました三浦と申します。理事長を兼務する形とはなりますが、誠心誠意、施設サービスが入居者の皆様にとってより良いものとなりますよう、また、法人開設当初から掲げております「人間性を尊重した意欲ある介護」、「温もりと誠実にみち溢れた暖かい介護」、「責任と愛情をもって信頼される介護」という理念をサービスに具現化し、皆様に信頼され、愛される施設を目指して、職員一同取り組んで参ります。
 どうか今後とも偕楽園への暖かなご指導ご支援を引き続きお願い申し上げます。

              理事長兼特別養護老人ホーム偕楽園施設長 三浦 広爲 
カウンター
0
0
3
6
7
7
TOPへ戻る