本文へ移動

偕楽園の求める人物像

求める人物像

●人間性を重視

高い倫理観と使命感を持ち、熱意に溢れ、環境の変化に対応していける優秀な人材を確保するため、資格や経験ではなく、人間性を重視した採用を実施しています。

●「柔軟性」をもって業務を遂行できる人

社会は人と人が共に働き、協力して成り立っています。価値観や方向性、事実や物事に対して解釈の異なった人の意見を尊重し受け入れ、チームで働くことができる柔軟性がある人を求めています。どれだけ知識、経験、資格があっても協調性や柔軟性がなければチームとしての動きが不可欠な介護の仕事は行えません。そのため、資格や経験、知識がなくともチームや組織方針を大事にできる人材は積極的な採用を実施しています。
偕楽園 ミーティング風景
偕楽園 仕事風景1
偕楽園仕事風景2

職員の声(女性 ユニットリーダー 入職12年目 介護福祉士)

偕楽園 職員の声
[入職12年目 女性 ユニットリーダー]
 新卒で入職し12年目になりました。産休や育休、時短勤務を経て現在は2人の子供を育てながら正職員として働いています。
 ユニットの職員さんに協力してもらいながら気持ちよく楽しく働ける環境に感謝しています。
 今ではユニットリーダーを任せてもらい、日々スキルアップに励んでいます。 

カウンター
0
3
1
9
6
2
TOPへ戻る